本文へスキップ

      

電話でのお問い合わせは0120-47-1775(携帯以外)
0237-47-1775(携帯電話)

 FAX 0237-48-2487      

メールでのお問い合わせはこちら 

お米の選び方ガイド Guide to how to choose rice                   section 079

山形県産おいしいお米について

お米


フルーツ王国山形は、おいしいお米の産地でもあります。

当園で販売している4種の山形産米の特徴を比較の上、ぜひご自身に合ったお米を見つけてください。














お米の特徴比較チャート

お米


当園で販売している4種類のお米を含め、山形県産の品種の硬さと粘りを相対的なチャートにしています。

「はえぬき」が硬さと粘りのそれぞれの中心となり、「はえぬき」を基準として、硬さと粘りの比較を表示いたしました。

お米の品種をお選びの際の参考にご覧ください。










当園で販売しているお米のおすすめ品種は!

①硬さ・粘りとも標準的なお米をお望みなら  → 棚田米「はえぬき」
棚田で栽培されている椹平産のお米「はえぬき」は、程よい粘りで冷めても硬くなりにくく、おにぎりやお弁当にもぴったりなお米です。
お米の硬さ・粘りとも標準的なお米で、他の品種との比較の基準にもなります。
棚田で栽培されている椹平産のお米「はえぬき」は、程よい粘りで冷めても硬くなりにくく、おにぎりやお弁当にもぴったりなお米です。


②硬さは標準的で少し粘りのあるお米をお望みなら  → 棚田米「コシヒカリ」
同じく椹平の棚田で栽培されている「コシヒカリ」は、粘り・甘味・香りが高いバランスで調和し、冷めてもおいしいお米です。
「はえぬき」より少し粘りは強めです。

有名産地にひけをとらない山形県産の「コシヒカリ」ぜひご賞味ください。


③もっともちっとした粘りのあるお米をお望みなら  → 特別栽培米「つや姫」
「お米はここまで美味しくなれる。」がキャッチコピー。
名前の由来にもなったつやはもちろんのこと、白さや粒の揃い、そしてもっちりとした粘りと旨味が際立つ逸品です。
「コシヒカリ」よりさらに粘りは強めです。



④しっかりした粒感と粘りの両方をお米をお望みなら  → 「雪若丸」
雪若丸は同じ山形県産のつや姫の「弟」にあたる品種として誕生し、2018年の秋から本格的に販売されている新しい品種のお米です。
雪若丸の特徴は、なんといっても『粒』。一粒一粒がしっかりしていて、食べごたえがあります。
白さに加え、大粒で弾力性に優れた粒感と粘りのバランスがとれており、あっさり上品な味わいのお米です。




会社情報

(株)太陽のおくりもの斉藤果樹園

〒999-3763
山形県東根市神町中央1-11-7
TEL 0120-47-1775(携帯以外)
   0237-47-1775(携帯電話) FAX 0237-48-2487 
メール support@saitoukajuen.net